rpmコマンドエラー回避方法

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

検証機にMRTGを仕込もうと、net-snmp が入っているかどうか確認しようとしたところ、

# rpm -qa | grep ‘snmp’

rpmdb: Lock table is out of available locker entries

rpmdb: Unknown locker ID: a4e

エラー: db4 エラー (22) (db->close において): 無効な引数です

エラー: Packages インデックスを db3 でオープンできません – メモリを確保できません (12)

エラー: /var/lib/rpm にある Package データベースをオープンできません。

との事。

rpmの情報を管理しているDBが壊れたかな・・・?

って事で、rpmのDBを再構築。

# cd /var/lib/rpm/

# rm ./__db*

# rpm –rebuilddb

再度、rpmコマンド発行。

# rpm -qa | grep ‘snmp’

net-snmp-5.3.1-24.el5

net-snmp-utils-5.3.1-24.el5

net-snmp-libs-5.3.1-24.el5

おk。

ちょっとした事ですが、知っておくと便利かもです。

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です