VMWare上のGuestOS(Linux)の時刻がズレる件について

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

VMWare EXi 上で動作させている、CentOS4.9について、どうもサーバの時刻がズレる。

色々と調査したところ、どうやら時刻のカウントの仕方が悪いらしい。

※「VMWare」「Linux」「サーバ時刻」あたりでググると出てきます

って事で、やった事は以下。

・カーネルの起動オプションに「clock=pit」を追加 → 時間が進む場合の対策らしい

・カーネルの起動オプションに「nosmp noapic nolapic」を追加 → 時間が遅れる場合の対策らしい

# cd /boot/grub/
# vi grub.conf
カーネルの起動オプションの末尾にコレ追加
clock=pit nosmp noapic nolapic
# shutdown -r now

※設定は自己責任でお願いします

設定後、とりあえずズレる事は無くなった。

vmware-toolsインストールして「tools.syncTime = “TRUE”」の設定もやった方がいいみたい。

それはまだやってないけど。

そんな感じで。

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です