qmailが再配布可能になったそうで・・・

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年11月30日、Daniel Julius Berstein 氏が、qmail のライセンスを放棄したそうです。

その為、qmailを改編しての再配布が可能となりました。

本日、サーバ設定しているエンジニアが

「qmailのインストールがうまく出来ないす。」

とのたまったので確認してみると、

net-qmail

なるモノを入れようとしてました。

「net-qmail???」

調べてみたところ、qmailに必要なパッチを当てたパッケージのようで。

tcpserver もセットになっているので、これだけあればある程度は大丈夫のよう。

ここ1年はあまりアンテナを高く張っていなかったので、こういった流れが全く分からず。。。

もっと情報収集しないとダメですね。

net-qmailの検証をせねば。

でわ。

qmailが再配布可能になったそうで・・・」への2件のフィードバック

  1. smeghead

    知らなかった。どっかのディストリビューションの標準MTAになったりすることが有り得るってことですかね?

    返信
  2. momiage3dau

    >smegheadさん
    そうですね、標準MTAになったりする事がありえます。
    しかし、少しライセンスの放棄が遅かったかもですね。

    同じMaildir形式のPostfixが結構スタンダードになりつつあったりするので・・・

    今後のqmailの展開はどうなるか、楽しみでもあります。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です